講座レポート「これからの時代を生き抜く子どもたちのための子育て術講座 基礎編/応用編」in 大阪/滋賀

  • 2018年4月26日(木曜日)
    大阪市東淀川区 コミュニティスペース co-arc
    4月26日(金曜日)滋賀県草津市アーバンデザインセンターびわこ
    「これからの時代を生き抜く子どもたちのための子育て術講座 基礎編/応用編」
    東京から大阪までの数時間。新幹線から眺める田園風景や山々の美しいこと。日々の雑踏から少し離れて「今」を感じながら到着した駅で駅員さんに声を掛けたら元気の良い大阪弁が返ってきました。ほんの数時間でこんなに違う言葉を話すということは文化も違うはず。それでも子どもとの接し方、人育ての方法の悩みは万国共通です。

    初めての大阪での講座開催には、京都、神戸、滋賀から、そしてアメリカシリコンバレーからもネットのご参加をいただきました。高校の先生、塾の先生、そして学校という学びの場には子どもが合わないお母様方、IT系の会社に勤めながら子育て支援を目指している方にご参加をいただきました。ランチタイムには皆さんと近くのインド料理を頂きながら真面目な話をリラックスした雰囲気でシェア。朝からご参加の方は実に7時間に渡り同じ空間と時間と経験を共有し、深い学びにつながったことでしょう。

    ちょっと横道がそれますが、インド料理レストランはどの地域に行っても「元気」をもらえるのでつい探してしまいます。これは私が大学時代に2回、5週間バックバックを背負ってインド旅行した時の思い出と結びついているからなのですが、普段からポジティブな記憶と日々を結び付けて過ごすことを心がけています。無意識にアクセスすることで前向きなエネルギーが溢れてくるからです。

    講座終了後はその足で滋賀県に向かい翌日の講座の主催をしてくださった県議、駒井千代さんと打ち合わせMTGを。郷土の料理や、産物、文化をどう世界に発信していくか。そして滋賀が天然資源の多く恵まれた地域であることが伝わってきました。行政ができる教育支援が行き届いていない部分を何とかしたいという気持ちがひしひしと伝わってきましたので講座が一つでも地域のお役に立てればという思いです。講座の意図はやはり個々にフォーカスすることです。他の人ではない、まぎれもない我が子のために自らがより良い環境や選択肢を選ぶという行動を起こすことが私たちができるたった一つことです。そのスモールステップを一緒に考えていくのが本講座です。

    翌日の草津での講座は、大阪や滋賀で発達課題を持つ子どもたちを中心にスクールを運営している経営者の方を始めとして「子ども」や「大人」を支援する多様なご参加者に受講いただきました。新しく改築された南草津駅前のアーバンデザインセンターは開放された空間で、講座の横で打ち合わせをしたり、お昼を食べながらインターネットを使ったりと市民が気軽に利用できる自由な雰囲気の明るい会場でした。当日はセンターの職員の方にも熱心にご参加いただき「思索創造型」の気質について納得がいったと明るく楽しそうな表情で教えてくれました。4か月の赤ちゃんを連れてきたお母様のために周りがあやしたり、子どもが遊ぶスペースに参加者以外の方が連れて行ってくださったりと助け合いが自然に生まれていて、お互いに優しい地域でした。

    講座の内容はたくさんいただいたご感想の一部を紹介いたします。10回シリーズで深く学んでいく内容ですので、関西近郊で間があかないうちに開催をしてくださるようです。草津の講座前の午前中には「子育て相談」にお越しいただいたお母様とホテルのロビーでお話をしました。「思春期」の子育てについてのご相談でしたが既に、小さいころからお子さんのタイプを見極めてロジカルに考えながら対応されていました。「思春期ってどういう状態になって、どういう段階何だろう?」ということをお話しするとホッとされていました。多くの皆様に向き合い、お力になれることが私の喜びです。ぜひ気軽に次回もご参加ください。
    【大阪基礎講座のご感想より】
  • 最後のケース例で対応法が面白かった。いろいろと頭で考えるのでなく、プリントに書き出してじっくり検討してみたい。子ども2人見ているので整理します。
  • 「個性を認める」ための具体的な方法が知れて本当に良かった。子どもに対する視点が広がりました。早速塾での教育に取り入れるよう提言します。次回は実践編に参加したいです。
  • 子どもに会ったスタイルで学べる場を提供してやれるよう心がけていきたいと思いました。
  • 学習スタイルが違うことがある、ということを知るだけで自分と子どもと同じものを聞いてやっていても入ってくるものや学習効率が違うということを知るだけで理解が違っていることがわかりました。
  • 人によってこんなにも学習しやすい方法が違うなんてびっくりした。自分の感覚がすべてではないのだと改めて理解できた。
  • 親と子は別個の存在とは思うようにしていますが「学習スタイル」までに考えが及びませんでした。具体的に聞けて良かったです。子どもはもう学びに興味がないといっているのですが、今日のお話をして観察してみたいです。

    【大阪実践講座のご参加者の感想より】
  • 学習タイプだけではなく人それぞれ違ったタイプがある。子どもに対してもそう思って接しているつもりでも自分では理解できない部分は難でそうなるんだろう?と思うこともよくありました。そこは自分側から理解してタイプ別の声かけも取り入れてみよう!と思えました。
  • 人の気持ちになって考えてみるというのは聞きますが、お互いに声を掛け合うワークをしたら言われる側の気持ちもわかりました。ありがとうございました。
  • 最後の学習スタイルケース例の話しが面白かった。
  • 学習ごとに子どもたちそれぞれに違う環境を整えたいと思ったこと、若手社員教育でも取り入れたいと思いました。「なぜ自分から学ばないか」がテーマだったので企業や学校でも行ってほしいし広げていきたいです。
  • 優位感覚ごとに勉強法などをポストイットに書き出して発表することで、自分や子どもの分析になりました。人の意見を聞くことで自分の思いつかない勉強法を知ることができ、良かったです。
  • 私と子どもたちの感覚、勉強のしやすさは違うんだということがよくわかった。息子への声掛けをもう少し気を付けていきたい。
  • 「自分の学習法」にフォーカスして考えられた時間がとてもありがたかったです。次回は自分を整えるワークとのことで期待しています。またラーニングスタイルについて学ぶことにも自身の学習法を生かしていきたい。
  • それぞれのいろいろな学びの方法があるのでもっと知りたいし自分の中の考えを出す良い機会だった。

    【滋賀基礎講座のご感想より】
  • タイプの違う子どもとぶつかる子度が多々ありますが、一緒に目標に向かうコーチとしてどうしたらこの子のためによいか考えながら生活したい・適材適所の重要性をコーチングを勉強しながら生活で少し意識しながら過ごすことで自分も相手も楽になれると思います。人にはそれぞれ自分という個性を認めてもらった時にスゴイ力が出るのかなと感じました。
  • タイプ別一つとってもこの場だけでもいろいろな人がいてとても良い交流となり、家でも応用できることがありました。
  • これからの時代や社会の中で子どもたちが自立していくためには単に高校や大学を卒業するだけでなく、たくましく生き抜いていく力をいかにして身につけて行けるかが大切です。その為にも情報を収集し、積極的に変動してく力をつけて行ける子育てや教育方法が求められていることは共感できました。
  • 気質、優位感覚、才能などの点から子どもをしっかり見つめなおしてみます。

    【個別子育て相談のご感想】
  • 思春期について体系的に学べて安心した。今のまま続けて行ってもよいという自信がついた。ありがとうございました。

→記事一覧に戻る

読んだ感想はこちらへぽちっ↓
  • いいね♡ (2)
  • さっそくやってみます(^-^) (1)
  • びっくり! (0)
  • なるほど☆ (0)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.10.1

2017年10月米国最前線:学習スタイル(LS)教育事情 vol.1

米国発 学習スタイル子育て法との出会い: 1999年に長男を出産して6ヶ月後に私は米国にいました。カリフォルニア州のVenturaという都…

2018.5.23

「これから帰国する子どもは、本当に日本の教育についていけるの?」

海外赴任者向けの情報冊子、「ただいま日本」は一時帰国や本帰国を目の前にした衣食住、子女教育、引っ越しのノウハウのイロハが掲載されたフリーペー…

直近の講座開催スケジュール

7月
25
11:00 AM Most Likely to Succeed 上映会 @ 東京インターハイスクール
Most Likely to Succeed 上映会 @ 東京インターハイスクール
7月 25 @ 11:00 AM – 1:00 PM
Most Likely to Succeed 上映会 @ 東京インターハイスクール
「Most Likely To Succeed」上映会 2015年に米国で公開され、日本でも教育者の間で静かに広がっている映画です。「人工知能 (AI) やロボットが生活に浸透していく21世紀の子ども達にとって必要な教育とはどのようなものか?」学校の教育だけが正しい学びなのでしょうか?これからの時代、最も成功する学びの方法を一緒に考えていきましょう。上映会の後にシェアの時間を持ちます。   🍀「Most Likely To Succeed」上映会 概要🍀 🔶 テーマ: 「Most Likely To Succeed」上映会 🔶対象: 新しい教育法について学びたい方、自分のコミュニティに広げたい方 🔶定員: 30名 🔶時間: 10:00~13:00 🔶開催場所: 東京都渋谷区渋谷1-23-18 ワールドイーストビル4F 🔶参加費:無料 🔶申し込み:info@inter-highschool.ne.jp 名前、電話番号、メールアドレス、所属、参加理由を添えてお申し込みください。       読んだ感想はこちらへぽちっ↓いいね♡ (0)びっくり! (0)なるほど☆ (0)さっそくやってみます(^-^) (0)
7月
26
11:00 AM Mama Cafe 「一芸に秀でている子... @ 渋谷
Mama Cafe 「一芸に秀でている子... @ 渋谷
7月 26 @ 11:00 AM – 1:00 PM
Mama Cafe 「一芸に秀でている子ども、ギフテッドの子育て相談Q&A」 @ 渋谷
「一芸に秀でている子ども、ギフテッドの子育て相談Q&A」 「特別支援」という言葉はあるけれど、「吹きこぼれ」と言われ学校の勉強では物足りない一つのことに秀でているお子さんに対する「特別支援」は日本の教育は遅れています。ギフテッド教育でお子さんの強みをどう伸ばしていくか一緒に考えましょう。   🍀Mama Café 開催概要🍀 🔶 テーマ: 「一芸に秀でている子ども、ギフテッドの子育て相談Q&A」 🔶対象: 小学生以上のお子さんがいらっしゃる保護者 🔶定員: 4名から10名まで 🔶時間: 11:00~13:00 🔶開催場所:渋谷駅 徒歩5分の素敵なカフェ 〈お申し込みいただいた方にお知らせします〉 🔶参加費: 1,000円(飲食代は各自お支払いをお願いいたします)ヘルシーなランチをいただきながら 楽しい雰囲気で真面目な子育ての話をします。 📝 お申し込みはこちら       読んだ感想はこちらへぽちっ↓いいね♡ (0)びっくり! (0)なるほど☆ (0)さっそくやってみます(^-^) (0)
8月
2
11:00 AM Mama Cafe 「不登校、フリースク... @ 渋谷
Mama Cafe 「不登校、フリースク... @ 渋谷
8月 2 @ 11:00 AM – 1:00 PM
Mama Cafe 「不登校、フリースクールの子育て相談Q&A」 @ 渋谷
「不登校、フリースクールの子育て相談Q&A」 海外では「不登校」という概念はありません。その代わりにホームエデュケーションやフリースクールという「選択肢」を家庭が選んでいく環境があります。子どもには一人一人必ず才能や強みがあります。その強みを合わない教育機関に潰されないで自尊心を家庭でどう守っていくか…一緒に考えましょう。   🍀Mama Café 開催概要🍀 🔶 テーマ: 「不登校、フリースクールの子育て相談Q&A」 🔶対象: 小学生以上のお子さんがいらっしゃる保護者 🔶定員: 4名から10名まで 🔶時間: 11:00~13:00 🔶開催場所: 東京都渋谷区渋谷1-23-18 🔶参加費: 1,000円(飲食代は各自お支払いをお願いいたします) 📝 お申し込みはこちら       読んだ感想はこちらへぽちっ↓いいね♡ (0)びっくり! (0)なるほど☆ (0)さっそくやってみます(^-^) (0)
8月
9
11:00 AM Mama Cafe 「受験サポート 子育て... @ 渋谷
Mama Cafe 「受験サポート 子育て... @ 渋谷
8月 9 @ 11:00 AM – 1:00 PM
Mama Cafe 「受験サポート 子育て相談Q&A 」 @ 渋谷
「受験サポート 子育て相談Q&A 」 2000年から多様な学びの第一線で働き1000人以上の親や子どもたちに接してきたメソッドを子育てに生かした結果の体験談をお話しします。長男の難関大学合格までのお話とそのメソッドについて。   🍀Mama Café 開催概要🍀 🔶 テーマ: 「受験サポート 子育て相談Q&A 」 🔶対象: 小学生以上のお子さんがいらっしゃる保護者 🔶定員: 4名から10名まで 🔶時間: 11:00~13:00 🔶開催場所: 渋谷駅 徒歩5分の素敵なカフェ 〈お申し込みいただいた方にお知らせします〉 🔶参加費: 1,000円(飲食代は各自お支払いをお願いいたします)ヘルシーなランチをいただきながら 楽しい雰囲気で真面目な子育ての話をします。 📝 お申し込みはこちら       読んだ感想はこちらへぽちっ↓いいね♡ (0)びっくり! (0)なるほど☆ (0)さっそくやってみます(^-^) (0)
8月
12
10:00 AM Most Likely to Succeed 上映会 @ 東京インターハイスクール
Most Likely to Succeed 上映会 @ 東京インターハイスクール
8月 12 @ 10:00 AM – 1:00 PM
Most Likely to Succeed 上映会 @ 東京インターハイスクール
「Most Likely To Succeed」上映会 2015年に米国で公開され、日本でも教育者の間で静かに広がっている映画です。「人工知能 (AI) やロボットが生活に浸透していく21世紀の子ども達にとって必要な教育とはどのようなものか?」学校の教育だけが正しい学びなのでしょうか?これからの時代、最も成功する学びの方法を一緒に考えていきましょう。上映会の後にシェアの時間を持ちます。   🍀「Most Likely To Succeed」上映会 概要🍀 🔶 テーマ: 「Most Likely To Succeed」上映会 🔶対象: 新しい教育法について学びたい方、自分のコミュニティに広げたい方 🔶定員: 30名 🔶時間: 10:00~13:00 🔶開催場所: 東京都渋谷区渋谷1-23-18 ワールドイーストビル4F 🔶参加費:無料 🔶申し込み:info@inter-highschool.ne.jp 名前、電話番号、メールアドレス、所属、参加理由を添えてお申し込みください。       読んだ感想はこちらへぽちっ↓いいね♡ (0)びっくり! (0)なるほど☆ (0)さっそくやってみます(^-^) (0)
ページ上部へ戻る