【ご感想:学習スタイル診断 塾に行くのは間違っていませんでした】

【Tさん お母様とお子さん(10代)の学習スタイル診断 関東地方在住】

1.学習スタイル診断の結果と解説コーチングで気が付いたことを教えてください:
息子がのびのびと生きていくためには、環境を親が整えてやらなくてはいけないなと改めて感じた→受験という選択もまちがってなかったなと。結果はどうであれ、息子が塾に行くことで、承認欲求が満たされることがとてもよいということを実感できでよかった。そこでの友達もすごく気の合う子が一人でもいることの存在の大きさを実感できた。 息子がやりやすい方法でやることをみまもる大切さ。

2.今後の子育てにおいて診断結果をどんな風に役に立てたいですか?:
私と息子とでは性格が違うので、勉強ひとつとっても違うなということは薄々感じていたので、改めて知ることで、息子のやり方を否定しないで見守って見ようと思う。
勉強中、ゆらゆらとじっとしないのも見ているこちらはイライラとしてしまっていたが、それで覚えようとしていることが理解できたので、それも前向きに受けとる。
バランスボールに乗って勉強しているのも、そっとしておく。

3.学習スタイル診断をどんな方にお勧めしたいですか?:
親子でよりよい関係を導こうとしているかた。

4.その他ご感想:
初めてのズーム使用で、しかも家のネット環境があまりよくないというのもあり、カフェで受講させてもらいました。いろんなことを確認できるいい機会になりました。ありがとうございました。。

読んだ感想はこちらへぽちっ↓
  • いいね♡ (0)
  • びっくり! (0)
  • なるほど☆ (0)
  • さっそくやってみます(^-^) (0)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.10.1

2017年10月米国最前線:学習スタイル(LS)教育事情 vol.1

米国発 学習スタイル子育て法との出会い: 1999年に長男を出産して6ヶ月後に私は米国にいました。カリフォルニア州のVenturaという都…

2019.4.20

子どもが学校に行きたくないと言ったら対話の実践 後編

2:一緒に考える第一ステップの「原因追求ではなく共感」で話を聴いた後は「これからどう過ごすか」を子どもと一緒に考えてほしい。ポイントは3つ…

直近の講座開催スケジュール

直近のイベントはありません。

ページ上部へ戻る