【ご感想】娘の進路を確信しました|学習スタイル個別診断

Xさん(お嬢さん 14歳)東京都在住 「学習スタイル診断受講」のご感想

高1になった娘の進路や学習面での悩みについて頭の整理をしたくて、中学卒業後の春休みに2人で渋谷校へ伺い、教育カウンセラーの高橋有希子さんにご相談させていただきました。その際、Learning SuccessによるLearning Style(学習タイプ)をオンラインで親と子がそれぞれ別々に項目に答える形式で、事前に分析を受けました。

娘とはタイプが違うことは百も承知。他の子のことは客観的にいいところがたくさん見えるのに自分の子どもだと期待が入ってしまうゆえにニュートラルにはとらえられないことも。不足しているところについ目がいってしまいます。だからこそ、客観的な視点が必要!進路を考えたとき、親のわたしたちは帰国子女の英語を活かせば合格範囲内と思われる有名大学に行ったらいいのにと思うのですが、本人は美術系を志望。絵を描くことは大好きでセンスはあると思うけど、本格的に学んだわけではないし人気のある美大系に行くならがっつり画塾に通う人も多いなか、まだほとんど何もしておらず美術部に入部した程度。デザインの分野は魅力的なのは分かるけど、その分野で抜きん出る人はひとにぎりなイメージ。つまり食べていけるのかという心配。学習面では、中学校入学時より理数系が得意ではなく英語が突出。勉強しているときは、部屋にこもって音楽をかけているのでしっかりやれているか不明。分析結果をもとにコーチング&カウンセリング。

高橋有希子さんと初めてお会いしたシャイな娘は最初は緊張していたものの、分析結果の解説が腑に落ちてやっと理解されたという喜び、ご自身も帰国子女である彼女に長所をたくさん褒めていただきました。娘は圧倒的に「思考・創造型」優位の結果が出て、とても納得していました。ほらいったでしょ、という表情でわたしを見てきました。気づいてはいたけど認められない母のわたしも、このような分析結果をもらうとやっぱりそうだよねと楽になった面もありました。笑顔かどうかを基準にしたいと思います☺️そんな経緯もあり、今度、渋谷の東京インターハイスクールさんで開催される講座がこちら。企画メンバーとして関わらせていただいております。

読んだ感想はこちらへぽちっ↓
  • いいね♡ (1)
  • びっくり! (0)
  • なるほど☆ (0)
  • さっそくやってみます(^-^) (0)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.10.1

2017年10月米国最前線:学習スタイル(LS)教育事情 vol.1

米国発 学習スタイル子育て法との出会い: 1999年に長男を出産して6ヶ月後に私は米国にいました。カリフォルニア州のVenturaという都…

2018.6.30

学校以外の「学びスタイル」

2018年6月20日水曜日 渋谷 学校以外の「学びスタイル」 不登校をグローバルに考える「イクミナル」代表の加藤佳子さんにお誘いを頂き、シ…

直近の講座開催スケジュール

直近のイベントはありません。

ページ上部へ戻る