旧開智学校

今回の松本滞在では、神社巡りや国宝「旧開智学校」を訪ねてみました。旧開智学校は、今から約150年前に開校しその洋風の建物がよく紹介されていますが、それ以上にあの時代にも「探究型」の学習をしていたことが展示されている資料から読み取れると聞いていました。

信州は多様な教育機関が多いのは旧開智学校を始めとして、点数主義だけではない土壌があったから。今回は時間の都合で中を見学する機会がなかったのですが来月の訪問時の優先順位のトップに入れておきます。
読んだ感想はこちらへぽちっ↓
  • いいね♡ (1)
  • びっくり! (1)
  • さっそくやってみます(^-^) (1)
  • なるほど☆ (0)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.10.1

2017年10月米国最前線:学習スタイル(LS)教育事情 vol.1

米国発 学習スタイル子育て法との出会い: 1999年に長男を出産して6ヶ月後に私は米国にいました。カリフォルニア州のVenturaという都…

2021.1.17

【ご報告:第7回オンラインダイアローグ 子どものゲームやりすぎ問題について考える】

マインドフルラーニングの2021年年初めての公開講座を開催しました。沖縄のホテルオーシャン那覇国際通りの副総支配人の翁長真太郎さんを講師と…

直近の講座開催スケジュール

今後のイベントはありません。

ページ上部へ戻る