【ご感想:学習スタイル認定コーチ養成講座】

マインドフルラーニングが大切にしている3つの指針は『学習スタイルで子どもの強みを発見しよう』『教育に選択肢を』『子育て人育てのゴールは幸せな自立をした大人』です。そのために支援者の私たちができることは対話的なコミュニケーション=コーチングという考えを大切にしています。この3つの指針を全国に広めることが日本の子どもの幸せにつながると願い『学習スタイル認定コーチ養成講座』を開催しています。

養成講座はオンラインで2時間×14回、合計28時間の講座になります。半分が対話的、コーチング的コミュニケーションについて、そして後半は米国発学習スタイル診断について学びます。講座で学んだことをすぐに日常で実践し、また次の講座で実践の様子を共有いただくという『学びー実践―学び―実践』のサイクルを大切にしています。28時間の学びを通してご自身の得意分野を再発見し、人生が変わるほどの体験をされたり、お子さんとの関係性が劇的に変わったご参加者が続出しています。7月に修了した第3期養成講座の受講生のご感想を紹介します。

お友達はたくさんいても、深い話ができる方は限られている中で。講座を受けるという目的以外にも、ご一緒した皆さんとは沢山の深いお話しができました。高橋さんのお人柄や、目指されている目標の旗印の元で何かしらの共通項があり集まれたメンバーなのかなと思っています。これまで大切にしてきたことや、これから活動していこうと思うこと。自分一人ではくじけてしまいそうですが、相談したり想いを共有できる仲間が出来たことに喜びを感じでいます。今後とも、よろしくお願いしますね

 

毎回とても楽しみにしていました。充実した4か月をありがとうございました!私には本当に新しい発見だらけで濃密な時間でした。zoomだと、ちょっとした雑談などが出来ないのが不完全燃焼でしたが、そのかわり、東京以外のご参加者と一緒に講座が受けられたのはとてもよかったです。こちらの質問や疑問にもいつも熱心に答えて下さり、決して否定されずに受け止めて下さるのがとても嬉しかったですし、いつも背中を押してくださる感じが心地よかったです。私も、迷っている人や困っている人の背中を優しく押せるようなコーチになりたいと、講座が終わった今決意を新たにしました。講座終了後も、フォローアップや勉強会など多く企画して下さるのは本当にありがたいです。引き続き学び続けたいと思いますので宜しくお願い致します。自分に、目指すものと仲間がたくさん出来たことをとても嬉しく思っています。ありがとうございました。

 

有希子さん、約4ヶ月本当にありがとうございました。学習スタイルに関する知識だけでなく、様々な考え、知識、情報をシェアしていただき、それを常に自分に取り込んでいくことで、自分のことを少し好きになれました。1人の人としても、また母としても少し成長できたかなと思えます。また、これからの人生の指針までも得ることができたように思います。これからも様々なことを学び続けたいと心の底から思います。どうぞこれからもよろしくお願い致します!

 

今までの学校の役割は、「知識」を学ぶ(知る・覚える)ということに重きをおいてきましたが、AIの更なる開発・活用によって、「答え」のない問題に人は取り組まなければならない時代が来ています。人がどれだけの「知識」を保有しているかではなく、その「知識」や「情報」をどのように何のために活用していくか、という能力が今後更に求められてきている中、それらの能力は、今までの知識を詰め込むだけの画一的な学校教育では全ての学生が身につけられる訳ではありません。将来必要なソフトスキル(高い創造性や人との協調性、柔軟な批判的思考など)を育むには、個々の特性にあった興味を伸ばすアクティブラーニングが必要であると考え、一人一人にあった「学習スタイル」によって強みを伸ばし自己理解・自己肯定感の高い大人を育てる必要があると考えます。

 

一般的な学校で行われている一斉授業や、みんなが同じペースで同じレベルのことをやる学習方法では、すべての子供達を主体的に学ばせてあげることは難しいと私は考えます。学習スタイルを基に子供1人1人が自分の強みを知ること、そしてその強みを活かした方法で学べるということを知ることは、自分という人間を知ることでもあり、自分で物事を考える力をつけ、自己肯定感も上がり、どんどんと変化していく時代の中でも対応していく力さえつけられるのではないかと期待しています。ですから、常に変化するであろうこれからの時代に学習スタイルを用いたアプローチは必要だと考えます

 

自分でも忘れていた(気付かなかった)子供のころ夢中になったことを発見しました。それは一人遊びでの何気ない日常のワンシーンでしたが、そこに自分の「軸」である、「人を喜ばせたい、楽しませたい」という感覚が無意識の中にあったことに気付き、今後もその感覚(信念)をもとに、人を笑顔にする仕事や活動を自信をもって行いたいと思っています。

 

私が発見した自分軸のキーワードは「バランス」でした。自分の中の心身のバランス、自分と他者の間のバランス、自分にとっても他者にとっても居心地のいいバランスをどんな時もどんな場所でも常に求めていると分かりました。このバランスという軸をもち、自分の人生の進み方、他者との関わり方を決めていきたいと思います。何かを選択する時や考えが煮詰まった時の指針にもしたいと思いました。

 

毎回、楽しく学ぶことができました。メンバーとの関係性もよかったし、刺激も受けました。今までは親子支援についても、母親自ら気づいて個人セッションや講座に来られて、結果、親子関係が改善されてきたケースはたくさんあるのですが、母親が気づいていらっしゃらなくて、子どもの問題しか見えてないケースの場合、来てもらえないので憂慮しても何もできない状態でしたが、この学習スタイル診断を通じて、問題解決のアプローチができるであろうと想像しうることがとても嬉しいです。

 

現在は4期生の募集は締め切り、5期生の募集を始めています。お申し込み・詳細はこちらからご覧ください。

読んだ感想はこちらへぽちっ↓
  • いいね♡ (0)
  • びっくり! (0)
  • なるほど☆ (0)
  • さっそくやってみます(^-^) (0)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.10.1

2017年10月米国最前線:学習スタイル(LS)教育事情 vol.1

米国発 学習スタイル子育て法との出会い: 1999年に長男を出産して6ヶ月後に私は米国にいました。カリフォルニア州のVenturaという都…

2020.3.27

【免疫を高める方法のマイオリジナルリストを作ろう!】

テレビのニュースはネガティブばかりで疲弊した気持ちになる毎日です。ロックダウンとなったら買い出しに出かけ、、と情報に振り回されがちな自分に…

直近の講座開催スケジュール

直近のイベントはありません。

ページ上部へ戻る