【第4期学習スタイル認定コーチ養成講座 残り数名募集中】

9月半ばから開始する『学習スタイル認定コーチ養成講座』の参加者を残り数名募集しています。
あなた自身が「学習スタイル認定コーチ」として「学習スタイル診断」を使って子どもと関わってみませんか?

マインドフルラーニングは、20年間多様学びの現場で1000人の親子たちのサポートを続けてきた代表高橋有希子の団体です。

✧学習スタイルで子どもの強みを発見しよう
✧教育に選択肢を
✧子育て人育てのゴールは幸せな自立をした大人
そのための対話的なコミュニケーション=コーチングを広げています。

1980年代に開発された米国発「学習スタイル診断」をベースにコーチングというコミュニケーション手法で強みを伸ばす活動を全国の教育機関、保護者、企業に広げています。

勉強の仕方の違い、学び方の違いをそれぞれに合った方法で工夫することでぐんと成績が伸びたり、子どもの自己肯定感が育ちます。そしてコミュニケーションもスムーズに行くので、家庭が、職場が活気づきます。既にカウンセリングやコーチングをされている方はそのサービスの一つに加えてたり学校や塾などの現場で学習スタイル診断をご自由に使って子どもにあった学び方の解説をすることができますし、診断そのものを販売していただくことも可能です。

これまで養成講座を通して自分が好きになり自分の強みが分かったため、子どもの支援ができるようになった、とかライフワークが明確になったという声もたくさん頂いています。
4期目となる9月半ば開講のオンライン学習スタイル認定コーチ養成講座の参加者を募集しています。8月いっぱいまでは学習スタイル診断(親子1万円分)や他の特別プレゼント付きです。
21世紀を生き抜く子どもたちに必要な力について養成講座で一緒に考え学びませんか?

開催日時はご参加者で話し合い、都合の良い日を決めて開催します。あと数名の募集ではありますが、皆様からのお申し込みをお待ちしています。


お申し込みはこちらから>>

講座の概要詳細はこちらから>>

読んだ感想はこちらへぽちっ↓
  • いいね♡ (1)
  • なるほど☆ (1)
  • びっくり! (0)
  • さっそくやってみます(^-^) (0)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.10.1

2017年10月米国最前線:学習スタイル(LS)教育事情 vol.1

米国発 学習スタイル子育て法との出会い: 1999年に長男を出産して6ヶ月後に私は米国にいました。カリフォルニア州のVenturaという都…

2020.3.5

【学校の長期休みに私たち大人ができること】

コロナウイルスの感染防止対策の一つとしてほぼ全国の小学校、中学校、高校が一斉休校になりました。これは学校という制度が導入されて以来の初めて…

直近の講座開催スケジュール

直近のイベントはありません。

ページ上部へ戻る