【ご感想:学習スタイル診断 同じように中学受験を控えるすべての親子におススメしたいです】

【Yさん お母様とお子さん(10歳)の学習スタイル診断 関東地方在住】

1.学習スタイル診断を受けようと思ったきっかけ:
中学受験をする娘と衝突することが多く、この状況を変えるきっかけになればと思ったこと

2.学習スタイル診断の結果と解説コーチングで気が付いたことを教えてください:

  • 娘と私は全く違うタイプであるということ
  • 視覚優位性が高い場合に口答でのアドバイスや注意は有効的でないこと
  • 触覚運動型だったので私自身が学校生活で苦労がなかったということ

3.今後の子育てにおいて診断結果をどんな風に役に立てたいですか?:

学習の見える化。スケジュールボードやタスク表をうまく使っていきたい

4.学習スタイル診断をどんな方にお勧めしたいですか?:
同じように子どもが中学受験を控えている母親

5.その他ご感想:

本日はカウンセリングをありがとうございました。
娘はzoomでの診断を恥ずかしいので嫌がっていましたが、実際に受けてみて納得できることも多く、更に深く知りたいと申しておりました。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

読んだ感想はこちらへぽちっ↓
  • いいね♡ (0)
  • びっくり! (0)
  • なるほど☆ (0)
  • さっそくやってみます(^-^) (0)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.10.1

2017年10月米国最前線:学習スタイル(LS)教育事情 vol.1

米国発 学習スタイル子育て法との出会い: 1999年に長男を出産して6ヶ月後に私は米国にいました。カリフォルニア州のVenturaという都…

2020.3.5

【学校の長期休みに私たち大人ができること】

コロナウイルスの感染防止対策の一つとしてほぼ全国の小学校、中学校、高校が一斉休校になりました。これは学校という制度が導入されて以来の初めて…

直近の講座開催スケジュール

直近のイベントはありません。

ページ上部へ戻る