• 2018.5.3
  • 【第一回:育てにくい子どもを持つ親のための講座】 はコメントを受け付けていません。

【第一回:育てにくい子どもを持つ親のための講座】

いつ:
2018年8月30日 @ 9:45 AM – 12:00 PM
2018-08-30T09:45:00+09:00
2018-08-30T12:00:00+09:00
どこで:
美竹の丘 会議室A 【東京メトロ 渋谷駅13番出口から徒歩3分】
渋谷1-18-9
料金:
2500円
連絡先:
高橋

【第一回:育てにくい子どもを持つ親のための講座】
-吹きこぼれ集まれ!ギフテッドの子どもたちの教育を考える会-

【澤田幸子さんと学習スタイル】
自らもギフテッドのお子さんを持ち、その子どもに合う療育を家庭で!と発達凸凹の親子支援している澤田幸子さんをお迎えして子育て相談講座を開催します。

澤田さんは全国から発達凸凹さんの情報共有のための療育グループを主宰していて、特性を生かすためのボードゲームを使ったソーシャルスキルトレーニングや感覚統合運動についての具体的な家庭で出来る方法などを親向けに発信したり、直接発達課題のあるお子さんたちに実践していらっしゃいます。

学習スタイル診断を受けてからお子さんの自己肯定感が上がり、診断を指針に子育てがしやすくなったとのことで多くの皆様に子どもの強みに着目する方法、弱みを支援する方法をお伝えしたいという思いで会の開催を決定いたしました。

高橋ゆきこは2000年より米国通信制高校でAcademic Directorとして勤務。現在はマインドフルラーニングを主宰し、子どもの強みを発見するための学習スタイル診断を基本に子育てコーチング、コーチ認定講座、親子コミュニケーション講座、企業幹部コーチングなど多岐に渡って「人育て」をしている皆様の支援をしています。

一年でお会いした保護者の皆様は述べ200名。2000年から支援してきた思春期の子どもや親御さんは1000名近くです。

9月からは月1回、週末に定期的な勉強会を開いていく予定です。地方の方にもZooomでご参加いただけるような仕組みを9月から始動します。
まずはキックオフ講座にご参加になりませんか?
初回では、まずは皆様からの質問に答える形でセッションを進めていく予定です。

療育、コミュニケーション、強み、ゲーム、学力、学校との連携、不登校、多様な学びの場、学びの選択肢、サポート校、思春期、Most likely to succeed、、などのキーワードに一つでもヒットした方はぜひご参加ください。

 

🍀「吹きこぼれ集まれ!ギフテッドの子どもたちの教育を考える会」概要🍀

🔶 テーマ: 「育てにくい子どもを持つ親のための講座」
🔶定員: 25名
🔶時間:9時45分から12時 (開場9時半)
🔶開催場所:東京渋谷 美竹の丘 会議室A 【東京メトロ 渋谷駅13番出口から徒歩3分】渋谷1-18-9
🔶参加費: 2500円 (事前お振込みでご参加が確定いたします)

📝 お申し込みはこちら

 

 

 

読んだ感想はこちらへぽちっ↓
  • いいね♡ (0)
  • びっくり! (0)
  • なるほど☆ (0)
  • さっそくやってみます(^-^) (0)

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2017.10.1

2017年10月米国最前線:学習スタイル(LS)教育事情 vol.1

米国発 学習スタイル子育て法との出会い: 1999年に長男を出産して6ヶ月後に私は米国にいました。カリフォルニア州のVenturaという都…

2018.7.15

子どもに進学をしてもらいたい大学のトップ3

2018年7月15日日曜日 立命館アジア太平洋大学 オープンキャンパス in 大分 「日本の大学780校の中でも極端に違う大学」と一年ほど…

直近の講座開催スケジュール

直近のイベントはありません。

ページ上部へ戻る