企業向けコーチング研修

年齢、性別を超え、国籍を超えた多様な人材と一緒に働く時代に突入しそれに加わってAIと一緒に働く時代も既に始まっています。もはや人間を超えた存在と働いていく社員たち。AIが得意なのは暗記や機械オペレーション、指示に対して忠実に実行することです。AIにはできない「チームワーク」力や「コミュニケーション力」を高めることこそが会社の力を伸ばす一つのカギなのです。
「チームワーク」や「コミュニケーション」はそもそも気質や才能で生まれながらに得意な人がいるのも確かですが、学校で体系的に学んで来ることは少ないでしょう。

それらの力は「コーチング」で育みます。指示待ち人間ではない、自らが考えて行動ができる人材を目標に新入社員、中堅社員、管理職、エグゼクティブコーチング、などのプログラムをカスタムメイドで対応しています。NLP(神経言語プログラミング)アプローチです。まずはお気軽にお問い合わせください。

*NLPとは1970年初頭、カリフォルニア大学の心理学部の生徒であり数学者だったリチャード・バンドラーと言語学の助教授だったジョン・グリンダーが心理学と言語学の観点から新しく体系化した人間心理とコミュニケーションに関する学問のこと(日本NLP協会より抜粋)有名なテニスプレーヤーアンドレアガシのコーチがNLPを使ったコーチングを取り入れ優勝に導いたり、クリントン元大統領がスピーチにNLPの手法を取り入れていたことは有名。

【コーチング研修】

内容:横のつながり、縦のつながりの中のスムーズなコミュニケーションの基本を学びます。
ラポール作り(信頼関係づくり)、傾聴、承認、目標設定、コミュニケーション、課題解決、スモールステップ
対象:新入社員、中堅社員、管理職、エグゼクティブ

 

【カスタムメイド研修】

主に管理職のための部下育成メンターシップ研修/チームワークビルディング研修を実施しています。契約期間は1年間から~組織の課題、ニーズ、要望をヒヤリングの上、研修参加者、予算や期間に応じたオリジナルの研修を実施いたします。
・子どもの頃の価値観と仕事を自分で選んできたというワーク
・これまでの仕事の宝探し
・企業の魅力、課題
・ウィークリーコーチングシートにてフォローアップ、電話コーチング
・学習スタイルから部下に取るコミュニケーションを考える

 

【費用例】

研修費
参加者お一人研修参加費
5万円(税別)×参加人数(一日当たり)
別途交通費 昼食代

個別コーチング(研修と研修のフォローアップに):
月1回30分 電話/Online +ウィークリーコーチングシートでメールのやり取り
エグゼクティブ 3万円 (税別)~
その他 2万円 (税別)~

おすすめ記事

ページ上部へ戻る